« 確定申告に車の列! | トップページ | 畠山みどりキャンペーンミニライブ »

2013年2月20日 (水)

ロコモ(ロコモシンドローム)

メタボ(メタボリックシンドローム)はどなたでもご存知の症状で対策に苦慮されておられるのではないでしょうか。最近はロコモ(ロコモシンドローム)が注目されているそうです。

60歳を過ぎますと筋力が衰え10年で10%細くなるそうです。腰から下の筋力が衰え、関節、腰、足が十分に機能せず寝たきりになるのを予防する事を目的とすることでロコモ(ロコモシンドローム)と言われています。

30代、40代から始まるそうです
簡単な判断は、目を閉じて片足で30秒以上立っていられるかです。殆どの人は10秒ぐらいしか持ちません。
さらに片足で靴下が履けるかどうかです。

腰から下の筋力を萎縮させないためには、日常の生活の中で簡単にできるそうです。
整形外科医の中村格子先生によると、目を開け片足立ちで姿勢筋を高めるだけでよいそうです。69歳女性で2分以上立っていられる方も折られるそうです。

これから始めるには、指一本を軽くいすの背に触れて片足立ちをし、頭から足まで中心がを一直線になるように立ちます。片足1回1分づつ、1日3回、2ヶ月続けるだけで、かなり筋力がつくそうです。

ロコモでやってはいけない姿勢や行動は、悪い姿勢でゆったりとする。電車で近距離でもすぐ座る。片側ばかりにかばんを掛けるだそうです。

このようにちょっとした日常生活のなかで、老後の筋力を維持する事ができるそうですので、ロコモにならないように頑張らなくては。。。。

« 確定申告に車の列! | トップページ | 畠山みどりキャンペーンミニライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/56802839

この記事へのトラックバック一覧です: ロコモ(ロコモシンドローム):

« 確定申告に車の列! | トップページ | 畠山みどりキャンペーンミニライブ »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック