« 偽物商品の競争 | トップページ | 捻挫を押しての娘の持久走大会 »

2012年12月 7日 (金)

前向きで創造的な人は若くいられる!

今週月曜日でしたが、12年前に竣工したプロジェクトで、造園の基本設計に携わっていただいた先生がその後をご覧になりたいと言う事で、10年ぶりにお会いした話です。

5年ほどかかったプロジェクトで、某出版社のアトリウム内の庭園、屋上庭園の基本設計をなさって下さった方です。大きなアトリウムはガラス屋根で覆われた玄関ホールで、その中に、昇り庭というか斜面の大きな庭があり、樹木や、下草、季節の花々等の植栽が施されています。

当初は、先生の発案でどこにもあるベンジャミンの様な植物でない物を植えたいと言う事で、余り使われない植栽を行いましたが、生育環境に合わないも物もあり、10年の間に1/3ぐらいは変わりました。

しかし、先生は植栽の管理がしっかりしている事に驚かれるとともに喜んでおらっれました。
内部の庭園では、温湿度管理、植栽の自動灌水、葉面洗浄、薬剤散布、下草の交換等々
維持管理にはどうしてもコストがかかりますが、企業の緑化に対する考えに支えられている結果と言えます。

全体をくまなくご覧になった後、近くの珈琲店で談笑しました。
まず先生が10年前と少しも変わられていないのにびっくりしましたので、失礼ながらお年をお聞きすると78歳との事。今でも事務所を主宰されており、台湾や韓国の仕事もされてるとの事。

普通に会社に勤められているのと違い、絶えずデザインやアイデアを探求し続け、自らスケッチはもとより図面まで書き、スケッチ模型も作られています。まだまだ元気で60代初めの方の様な印象です。

建築家、彫刻家、造園家でも皆さん若く感じられる方が多いです。
絶えず前向きに創造的な考えを持ってられる方は、心も若くしなやかなのかもしれません。

自分は会社務めから退いて2年になりますが、気持ちを若く持つと言う点が弱まってきてる
感が否めません。ここで頑張り70から何か始めるのも良いなと思った次第です。先生から元気力をもらえた嬉しい日となりました。

« 偽物商品の競争 | トップページ | 捻挫を押しての娘の持久走大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/56270690

この記事へのトラックバック一覧です: 前向きで創造的な人は若くいられる!:

« 偽物商品の競争 | トップページ | 捻挫を押しての娘の持久走大会 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック