« 捻挫を押しての娘の持久走大会 | トップページ | インフラの維持問題 »

2012年12月10日 (月)

羊毛フェルトのマスコット手作り

「ママの様に何も出来ないのはいやだし、一つは楽しみで手先を使えるものがやりたい」と最近、言い続けていた娘。

フルート教室の下の階に、ユザワヤがあり、いつも立ち寄っていました。その中にかわいいマスコットが並んでいるコーナーがあり、いつ行ってもそこが気になっているようでした。
棚の下の方に「超かんたん 羊毛フェルトのマスコット」という作り方の本があり、それを見るうち始めたくなったようです。
Cci20121210_00003                                  レディブティックシリーズno.3398 \945

とりあえず本だけ購入し、出来そうか、楽しそうか、自分で検討するように言いました。私は本を買った時点で始めるなと思いました。

手作り趣味を持つことは、ゲームに夢中になったり、漫画に夢中になるよりは良いなと思っていましたし、冬休みにいくつか挑戦するのも良い事と思いました。
壁に飾り用の長い棚を設置し、作品を増やし並べると、もっと工夫したという欲が出てきてくればこれ以上の事はないので気持ちとしては了承していました。

案の定、翌朝ごはん時に、「一番簡単なのから練習したいのでかってくれない!」の発言。
「クリスマスプレゼント代わりだね」として、午後出かける約束。

本に書いてある道具と材料を何種類か買って、4,000円弱かかりました。しかしゲームソフトより安い。

車の中でつくるのを決めていたようで、夕食後、挑戦してました。
出来上がったのは「ひよ子のマスコット」ですが、最初にしてはまあまあと言えます。
Cci20121210_00004
時間は1時間半ぐらいかかったようですが充実感がたまらないようでした。
次の作品は決まったようですので楽しみにしましょう。
なんだか親馬鹿がどんどん増していく様です(笑)

☆☆☆羊毛フェルトのマスコット☆☆☆

« 捻挫を押しての娘の持久走大会 | トップページ | インフラの維持問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/56290796

この記事へのトラックバック一覧です: 羊毛フェルトのマスコット手作り:

« 捻挫を押しての娘の持久走大会 | トップページ | インフラの維持問題 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック