« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

自販機の設置

マンションに自販機を置くことになった経緯と現状の話です。

私共のマンションは67戸の小さなマンションです。一昨年、築12年にしてやっと大規模修繕を行う事にたどり着きました。外装タイルの修繕、塗装工事、供用部の廊下床シート、屋根防水の改修等々です。

その工事の際、10時、昼、3時の休憩時の職人さんの為に自販機を玄関に置かせて欲しい
要望がありました。理事会で検討した結果、コンビニまでの距離が少しあることから了承しました。

工事終了間近になって、結構、販売量に寄りますがお金が入る ことが判り、マンションの収益を少しでも上げるため、設置継続の検討をしました。

人通りが少ないから大丈夫か、空き缶やボトルで汚されないか、壊されないか等の問題点を含めて喧々諤々となりましたが、とりあえずやってみようとなり、結果、マンション入り口道路と町道のT字路の部分に設置するkとに決定しました。

最初は1台でしたが、場所を認知した人が多くなり、販売量も増加し、2台にしました。
思った以上に収益が上っています。

しかし、自動販売機は、前から電力消費の問題がとりあげられ、東日本大震災であらためて業界全体として存続に関わることから、節電対策を強力に薦めてきたようです。現在の自販機はかなりの省エネになっているそうです。

そのような状況を見極め、現在も設置を続けています。
以上が自販機設置の経緯と現状です。

P10204131_convert_20121130101310_2            マンションに入り口道路に設置された自販機

消費税アップ、年金の支給額減少、医療費負担の増等と年間支出の増加が明らかになッてきてます。こんな状況に対し、ご老人だけのお住まいでチョットしたおこずかいが欲しい とか、店舗先が空いてるので有効活用したい とか、契約している事業者の見直しをしたいと考えられている方がおられると思います。

日本では街中では10m、20m歩けば自販機がある様な状態で溢れかえっていますので
自販機の設置も結構難しくなってきています。
しかし、需要が無くなるわけではなく、街並みの変化、住宅の開発、建物の建て替え、などで、必要とする所も出てきます。又現在契約している事業者の見直しを行った方が良い場合もあります。事実、私どもマンションも見直しで2台に増えたわけです。

自販機設置はどこに相談すれば良いか判らない方もおられると思います。ご近所で設置されている方から口コミで聞かれる場合もあるでしょうが、自販機設置の適切な判断と提案をして下さる所が良いと思われます。

【自動販売機お問い合わせ.com】

2012年11月28日 (水)

なぜか静かな我が街

今日は、今年一番の寒さで、12月末から1月初旬の気温とか。午前中、銀行まで歩いて行きましたが、風がなくても日差しがないため、寒さで震えました。

銀行も25日を過ぎて月末ですがお客さんもそんなに混んでいないため、手続きも早く終了しましたので買い物に駅前スーパーに立ち寄る事にし、足を向けましたが、

なぜか街が静かです。選挙の告示前であり、クリスマスまではまだチョット間があるからでしょうか。花屋さんにはシクラメンやポインセチアが並んでいたり、クリスマス用品と、正月用品がスーパーにはならんでいますが、寒さと景気の悪さが何となく静けさをもたらしているのでしょうか。

三時のおやつ用に久しぶりに今川焼を買いました。温めて食べる事にします。
公園も人影はなく、端に吹き寄せられた落ち葉があちこちに固まっているのみでした。

クリスマス間近になれば、街も元気が出てくるでしょう。

****************************チョイスナップ**********************************
P1020410_convert_20121128132649                            塀に絡むツタの紅葉

P10204022             旅を誘う単線の鉄路




2012年11月27日 (火)

職人さんの作業台(簡単組み立て作業台)

どの工事現場でも見かける、職人さん手作りの作業台があります。
先日、買い物で歩いている時、住宅の内装のリニューアル工事で、玄関前にその作業台を
使っていました。

近代的なビルが出来上がるまでは、大勢の職人さんたちの作業によって出来上がっています。
工場製品化、省力化、工事の工法等が進化してきて、人による作業が少なくなったとはいえ、多くの職種の職人さんに支えられています。非常にスローな部分も沢山「あると言えます。

そんなsy九人さんの道具の一つとしてあるのが作業台で、現場を訪れるたびに何となく愛着を感じるものでした。作業台でもあるし、打ち合わせテーブルにも、お茶タイムや食事テーブル、昼休みの仮眠ベッドにと色んな使い方をします。使用しない時はベニヤですので
ばらばらにして立てかけて置くだけで場所も取りません。壊れれば、その場で電動のこぎりで即作ります。

作業台は、工事のコンクリート型枠パネルを利用したものですが、シナベニヤを使用すると、家庭でも使える便利な道具、家具となるので、合板家具の一つとして候補に挙げてみました。

今になって残念ですが肝心の写真がないので、組み立て部品と完成見取り図 用意してみました。__________________________________________________________________________________________________________________________

Cci20121127_00034_2__________________________________________________________________________________________________________________________

Cci20121127_00024__________________________________________________________________________________________________________________________

天板は180cm×90cm×12mm2枚
脚は 70cm×70cm4枚を加工して互いに差しあって脚になるようにします
脚ができたら2か所置き、その上に天板2枚のせるだけで完成です。

クリア塗装したり、ペンキ仕上げを施すことで、もっと家具らしくなります
私個人としては、ラフな生地のママが好きです。汚しても、傷つけても気にせず使えるスローな感じがいいです。

椅子は、ハッピーライフBonで紹介した段ボールイスでも良いですし、脚のサイズを40cm×40cmにし天板を40cm角で作った一人用椅子、又は長椅子でもいいですね。
Cci20121127_00001こんな感じですが、興味のある方は自作してみてください。

2012年11月25日 (日)

東証一部に上場させた日本一若い社長さん!

今日(25日)のがっちりマンデーをご覧になれなかった方へ。

日本のアルバイトの仕組みを変えてしまった村上太一社長 26歳。株式が社リブセンス(LIVESENSE)を東証一部に上場させた日本一若い社長さん。

高校時代アルバイトをする時、募集を張り紙している店が多い。ネットで募集すればいいのにと思った所、「募集をネットで頼むと20万ぐらい取られ、募集した人がこなくても広告費は払わなければならないので、小さいお店では張り紙しかできないから」と聞いて、ピーンと来たそうです。

大学1年の時に起業し、バイト探しのサイト「ジョブセンス」を立ち上げました。それが上場一部にまでなった決め手が3つあったのです。

1.成功報酬型にし、募集依頼時は無料。決まった人数に応じて報酬をもらう方式。
2.採用が決まればリブセンスからお祝い金を採用者に上げる方法。(5千円から2万円)


これが大ヒットで募集希望者、バイト希望者のアクセスが殺到しているわけです。
しかし、この方法を他社がまねすれば・・・となりますが

3、アルバイト検索者は「ジョブセンス」のサイトばかりでなく、検索サイトから、いろいろな
  キーワードで検索してくるので、どのようなキーワードでも上位検索に持ってくる努力を
  
し続けてるそうです。

個人生活も紹介してましたが、ワンルームマンション、8畳ほどの部屋で合理的に生活。机類は会社と同じ配置、同じもの。会社へは歩いて10分。会社が大きくなるたびに一緒に引っ越し。1日中、仕事している状態でいれるように、無駄がない。ワイシャツはすべて白、靴下はバーバリの黒で選択に時間を取られない様にしてる。食事は外食で冷蔵庫なし。目ざましは寝坊しないように6個設置。

目覚ましの音も、会社のモットー「採用」「育成」「活性化」の言葉!

事業もアルバイト求人ジョブセンス、転職求人サイト、派遣求人サイト、中古自動車サイト、賃貸サイト、新事業育成サイトと事業を拡大しています。

26歳の若さで東証一部の社長とは、若い人の能力、気力、努力が実を結んだわけですが
こんな時期に、若い人達がチャンスをどんどんものにして行く姿、頼もしいです。

2012年11月23日 (金)

3Dプリンターが産業革命を起こす!

最近3Dプリンターが盛んに取り上げられてきています。簡単に言うと、一般のプリンターが平面に印刷する(2D)なのに対し、立体を創り出してしまうのが3Dプリンターです。
0.1mmとか0.2mmといった薄い層を何層も重ねて立体にしていくわけです。

現在、製造業を中心に建築・医療・教育・先端研究などの広い分野で普及しています。
製品や部品等の「デザイン検討」「機能検証」の試作やモックアップ、建築分野ではコンペやプレゼン用の建築模型、医療分野ではコンピューター断層撮影や核磁気共鳴画像法のデータを元にした「術前検討用モデル」、教育分野では「物づくり教育ツール」、先端分野では研究用途に合わせた「テストパーツ」「治具」の作成用途等で使用されています。

これが何故、産業革命的かと言う事は、CADデータとプリンターがあればどこでもできる からです。個人が家でつくる事も出来るわけです。例えば宝石をデザインしCADデータにすれば直ぐに出来てしまいます。それが良いとなればデータを渡せば世界中のどこでもできます。

色々な製品のデータをダウンロードできれば誰でもできるようになるでしょう。

プリンターも大きな車の様なものを造るものから、家庭用の小さなもの(4万円から数十万円の物)まで出始めています。インクに変わ物は樹脂ですが、材料もどんどん開発されています。生きた細胞から血管を造る事までできるようなったようです。

イギリスのエコノミストは今年の春、 「第3次産業革命」として特集したそうです。
18世紀イギリスでの工場制機械工業⇒T型フォードで代表される20世紀初頭の大量生産方式⇒これに次ぐ産業革命としてネットと3Dプリンターがもたらす と言ってます。

技術的な課題、つくれる製品の種類や精度等課題は多いですが、大量生産の産業モデルから転換し極端にいえば「家の中」に移っていくでしょう。労働力の安さで立地先を決める
製造業は将来大きな転換を迫られる事になるでしょう。

3Dプリンターが家庭に普及していくことで最先端の企業が行っている手法がを個人が利用できるようになり、リスクの少ない誰でもメーカーの時代が来るでしょう。
それは「個人から起こる21世紀の産業革命」となってそこまできていると言えます。
3d01467x350_convert_20121123205527            家庭用3Dプリンター
3d351x350            3Dプリンターで造られた製品

米大統領のバラク・オバマ(51)は全米の小学校にファブラボを置くことを提案。
一部で図工の授業に3Dプリンターを使い始めたそうです。
初等教育から植え付けるデジタル時代のものづくり。子どもたちが大きくなるころはもう当たり前になっているのではないでしょうか。

骨や血管を作る…驚異の3Dプリンター 投稿者 samthavasa

参考資料 Wikipedia 3Dプリンター
       家庭から産業革命 3次元造形が迫る転換
       家庭用3Dプリンター「Form1」に2億円が集まりそう。
               21世紀の産業革命はどんどん進行する

       3Dデータから実体へ【拓創堂株式会社】
               Change the world 3Dプリンターが世界を変える9つの可能性

*写真や動画は参考資料内から転用させていただきました。

2012年11月22日 (木)

ヘルプ パソコンが!

妹の友達で、昨年、パソコンの使い方を教えてあげた方から、パソコンが具合悪ので診て欲しいと言う事で、午後1時から妹の家で会う事にしました。66歳以上のシニアの集合です。

状況を確認しますと、どうも固まってしまい、どうにもならないので電源コードを抜いてしまったとの事。電源入れてもパソコン(ノートパソコン)が開かないのでそのまま放置している様である。

捉えず、電源を入れるとBIOS画面が登場。画面確認すると特に直す所も無いのでEscキーにてEXIT終了、保存状態OKのyキーで終了。再起動で立ち上げたが日付設定を求められたので、年月日時刻修正。

ウィルスソフトもWindowsもアップデートされていないので一応アップデート、再起動。
メールも見てないようなので起動し、不要メールの削除方法を再度教えてあげながら
整理。

画面の文字が見にくいと言うので、150%拡大に変更すると丁度良いとの事で設定を
終了。

一通り作業を終えたので念の為、電源挿入から立ちあがり、電源シャットダウンを確認してもらいすべて終了。

お茶タイムにしてもらいよもやま話。

「パソコンも絶えず触っていないと忘れてしまうわ!」
「私も久しぶりに今日パソコン入れたとこよ!」
「資料と教えてもらったのを書いてあるんだけどなんだっけとなっちゃうのよ」
「あんたはお兄さんがいるから、いつでも見てもらえるからいいけどね!」

確かに、家事やらパートで働いていたりするとパソコンを開くのも面倒になるのは、よく判ります。
メールやネット、動画を楽しんだりするのが主で有ればタッチパッドの方が直感的で判り易いのではないかと思いました。

二人ともワードやエクセルを殆どしないのであれば、タッチパッドの方が良いかもしれない
と薦めました。

二人で「いいのを選んでくれない!」

この調子では選んでも、又、判らないが始まるかもしれない。
のりかかった船だし、シニアー同士の仲間だし、付き合っていきましょう!

セレクトするにしてもワードやエクセルがどうしても使いたい場合があるようであればWindows8、かアンドロイドからセレクトしなければならないかもしれない。改めて、操作性や
アプリ問題を確認にショップを廻る事にしよう。自分が買うとしたらどれにするかも含めて
調べる楽しみが増えました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョイスナップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1020396_convert_20121122175248            落ち葉のじゅうたん

2012年11月21日 (水)

シニア層の財布をゆるませる!

日本の貯蓄高が1,515兆円有るそうです。そのほとんどがシニア層の貯蓄との事。
日本経済がデフレから脱却できずにいますが、その脱却にはシニア層の貯蓄を
使っていただくのもかなりの貢献となるようです。

シニアの方々は、貯蓄、年金、投資などで貯蓄はあっても、年金が減らされる、医療負担が増える、消費税が上がる等でますます財布の紐が固くなっていて、消費に回さない様です。又、お金を使う必要性も日常的には少ないと言えます。

シニア層が財布を緩めるのは何かとなりますが、それは「祝祭」だそうです。子供の結婚式、孫の七五三、家族の祝い事等で子供や、孫の為にはお金をいとわないという点を活かそうとする事です。

派手婚の名古屋では300万以上、600万ぐらいかけるそうですし、結婚に寄る家具調度品、新婚旅行等々まで含めると経済効果は年間600億近くになり、中日の優勝効果の倍以上だそうです。これが長く続いていけば、地域の経済が潤い、雇用も発生するとの事。

茨木では七五三のお披露目がけ婚式のようにホテル等で行われるそうです。
沖縄では、還暦や卒寿のお祝い等を派手派手しく行う習慣があります。

この様なお祝いの場面では財布のひもも緩みます。
シニアの財布がゆるむ事で、地域の活性化、雇用の発生が起きます。

これによりお金が若い人に廻っていく循環が発生する事になるわけです。

お金持ちのシニアの方、是非々、ご協力をお願いします。

このブログを書きながら、同じシニアでも自分は子供が小さいので(小6と5歳)ですから、使うのではなく収入を確保しまければならない立場なので、若い人と同じです。
上の娘がせめて大学入るまでは、頑張り続けなければならないと自分に言い聞かせてます。

2012年11月20日 (火)

新年の茶会

五年前ですが、中国の義兄二人に連れられ、市の共産党と企業化、起業を目指す若手の
新年茶会に行ってきた時の話です。

会場は市で最上の格式あるホテルの大宴会場でした。雛段があり、新年茶会の横断幕看板が大きく貼られていました。10人が座れる丸テーブルが50卓近くありました。ひな壇の前のセンターテーブルは市の共産党幹部の方々です。各テーブルには共産党員の有力者が各1名座り、他の9人は企業化の方々です。テーブルには茶、お酒、つまみ類と花が載せてありました。

幹部の挨拶や市の大企業の社長さん達の挨拶があり、乾杯!
その後は各テーブル内での懇談や、各人が名刺交換などを行ったりの日本でも見られる一般的な光景が続きました。

驚いたのはこの後です。市の公園整備の様な事業がスライドで説明され、これに皆さんで
寄付しましょう的な呼びかけがあり、紅色の大きな奉加帳が取り出され、既に寄付が申しだされている方の名前と金額が読み上げられました。
そして読み上げられるたびに大拍手!

市一番の企業化らは1、000万元、日本円にして1億2千万円で大拍手!
この場で寄付金を申しでる人が続々出て、そのたびに読み上げられます。500万元(日本円6,000万)、100万元(日本円1,200万)等が次々とです。そして大拍手dす。

地元出身の華僑さんからの寄付が一番多かったと思います。華僑の方が地元に寄付するのは成功の証で誉とされています。

なんだ感だで集まったお金は日本円で10億円をはるかに超えていますした。
義兄たちに聞くと、このお金は共産党の幹部への寄付になってしまうと言う事です。事業計画があっても、行うのか、収支報告も無いわけで、悪くいえば賄賂ですね。

感じたのは、共産党が企業化を取り込み、持ちつ持たれつの世界になっている事。それで
お互いに発展しようとしている事。金持ちと共産党だけが良くなっていくシステムになっている一端を覗いた事で、拝金主義がますます増長するなと予感した事です。

5年後のいまでは汚職と贈収賄が日常的、所得格差が大問題になっていますが、当然の結果と思います。

新年茶会という貴重な体験をしましたが、堂々とこういう事が表だって行われる事は日本でも似たような物があるとはいえ、桁違いに驚きとこれが中国かとカルチャーショックを受けました。
Yun_6977

2012年11月19日 (月)

ゲームセンターの老人利用者が急増!

最近、ゲームセンターを訪れる老人の方が増えており、ゲームセンターも高齢者向きの対応を始めているという内容が朝のTVでの紹介されました。

70歳を過ぎたご夫婦。ご主人が脳こうそくで倒れ、その後、介護の連続で奥様も精神的にまいっていたようです。ある日、買い物の帰りに二人でたまたまゲームセンターに入って遊んだ所、ご主人の表情が明るくなったそうです。
それ以後、二人でゲームセンターに毎日出かけるようになったそうです。奥さんの方はゲームセンターに来てる他の奥さんたちと友達になり、おしゃべりしながら愚痴を言ったりして、気分転換になって良かった様です。

事情があって、婦人会や、趣味の会といった仲間の会に参加できないような人たちが、沢山ゲームセンターに来てます。

ゲームセンター側も、老人は時々つかれると言う要望に、定期的にラジオ体操を流したり、
見えにくい人用の老眼鏡を用意。高齢者がやり易いゲーム機の導入、会員制のカードを発行し利用ポイントがつくようにする。お茶飲みスペースの充実を図ったりし、地域密着のサービスとして位置付けて居るようです。

利用金額は数百円と少ないですが、沢山の高齢者の方が見えて下さる事が有難いですと
いってました。

ゲームセンターの入場者が減少している今、センター側と高齢者のニーズが合致したといえます。高齢者も事情と多様性がありますので、このような展開も良いと思われました。

08_convert_20121119113341

2012年11月18日 (日)

”動ガール”が急増!

最近”動ガール”が急増中の話です。
先日、NHKの朝のニュースで取り上げられました。インターネットに動画を投稿する動ガールと呼ばれる人たちの事です。

人気なのが自分が化粧する姿を登校する動画で、年間数百万を稼ぐ「カリスマ動ガール」も居るとの事。

紹介されたのは「佐々木あさひさん 28歳」でした。自宅でスッピンからメイクをして美しく変貌していく様子を公開。投稿した動画は150本以上。再生回数も1700万回を超え、世界中から反響があるそうです。

再生回数が多い動画には広告がつくようになりますので、今では動画の投稿で生計を立てているそうです。

化粧品メーカーが佐々木さんを抜擢。佐々木さんはメーカの化粧品を使った動画を制作。
インターネットに公開された動画に寄り化粧品の売り上げが2.5倍になった物もあるそうです。

動ガールがビジネスになると言う事で、化粧品業界は動ガールを招いて勉強会を行い第2、第3のカリスマ動ガールの発掘しようとしているそうです。

自分の化粧を投稿した事に意外な反響が集まることから始まった佐々木さんの躍進ぶりには驚かされます。本人も「自分の好きな事ができて、お金もいただけて、毎日楽しい事ができて暮らせたらハッピー。新しいこれからの時代なのかなと思います」との事。

可能性やチャンスを上手くいかすとビジネスにまで個人でできるという、元気付けられる
紹介内容でした。

2012年11月15日 (木)

貸してるお店が出入り口!

結婚した翌年の2000年に、妻の実家(中国)を訪ねた時の話です。

成田から福建省厦門まで4時間。
そこからタクシーで高速道路で2時間半かけての工程。
タクシーといっても日本でいう白タク。実家の町から来てる帰り車が何台も在るので、それを捕まえていくわけである。
料金が帰り車なので半額近くで日本円で5千円。今では新幹線が出来たので白タク利用者も殆ど無くなっている。

結婚当初、妻の話す言葉が中国語といっても何か違う感じ。何の事はない、方言だったのである。タクシーの中でも運転手と方言で話してる。発音がきれいでなくてギャ、ギュ、ギョ的な発音が多い。

日本を9時半に出て実家の町についたのが夕方4時半頃。
第一印象はとにかく町中が車の警笛やら、各店が大きく鳴らす音楽、オートバイの騒音等でうるさい事うるさい事!
道路の両側の建物に反響してうるさい。日本のパチンコ店の中にいる様な感じである。
そして、街が何となくごちゃごちゃ!埃っぽい!
P10101341
家の前に着いたら、1階がカーテン屋さんのお店。
あれ―?と思っているうちに、店の中を通って奥に行くではないですか。
店の奥の扉を開けて入ると、妻の父母が出迎え。
私はニーハオとシェシェぐらいしか言えないから妻が全て通訳。

家は間口4m、奥行き18mの6階建て。それが横につながって街並みが出来ている。
共同でビルにしているわけである。日本の様に少し空けたりせず、家と家の境の壁は共有である。合理的といえば合理的である。

1階の奥が予備室、2階が居間と食堂、3から5階までが寝室(2寝室)トイレ浴室、6階が物置と予備室、洗濯干し場になっている。壁はレンガ積みにモルタルを塗り塗装、床はコンクリートにタイル張り、天井はペンキ塗りの素朴な仕上げ。中央に吹き抜けの階段。天窓から光が入り、なんか懐かしい落ち着く空間でした。

1階はどこもお店で、自分で店をやってない人は貸している。
妻の実家も貸しているわけである。

店の人も家族が出入りしても気にしない。家族も店の人を気にしない。カーテンを縫ってるミシンの脇を通って出入りする。夜は8時ごろになると店の人は片付けて帰ってしまう。
1階は天井高さが高いので。時には住み込みで働いている人がいると、店の天井近くに床をつってそこで寝泊りする。
生活環境がどうのこうのという以前の世界で全く持って驚かされる。

日本であれば店の部分と、家の入口部分は分けるが、貸す面積が減るのでどこもそうしないとの事。
店の鍵はお互いに持ちどちらでも開けられるようにしてある。
住宅の入り口扉の鍵は別の鍵をしっかりつけ、家の人だけが管理。これも店を借りる人、貸す人が町中の住人同士なので成り立っているのかもしれない。

それにしても店舗を通って家に出入りするのが当たり前とはカルチャーショックであった。
そしてこれはほんの始まりでした。

2012年11月14日 (水)

昨晩のスカイプ会話:友人の息子の結婚式他

中国の話は、この時期余り好まれないですが、地方の街の市井の人々の話ですので、宜しかったら読んでみてください。

昨日、妻の友人(友人といってもお年はかなり上です)の息子さんの結婚式に出席したそうです。300人位の結婚式で盛大だったようです。
普通の家でも、今は派手な結婚式をしなければならないそうです。

男性から女性に日本でいう結納金見たいのが200万円家をもってないと結婚対象外になります。マンションは安くても1,000万円、中国は躯体だけで仕上げは自分でしなければ成りませんので家具やらも含めて、500万円、結婚式の費用、新婚旅行の費用を全て足すと結婚するのに2,000万ぐらいかかるとの事。そんな大金どうするかですが、親戚からの借金だそうです。そんな思いまでして、派手な結婚式をするのが風潮になってるそうです。お祝いのお金も、一般は5千円位、友人は1万円位だそうな。日本の金額に近くなってきました。

いやー、この話を聞いて日本人で良かったと思いました。

驚いたのは結納金をもらい、結婚式を挙げてドロンしてしまう結婚詐欺がいて知ってる人が何人か在ってるそうです。結婚式後、何日も経ってから籍を入れる合間をぬっての詐欺です。
ごく最近では、それを避けるため、籍を入れてから結婚式をするようになってきたそうです。

中国も、人件費や給料が上がりましたが物価も上がり、特にマンションはバブルがはじけたとはいえ高値でかつ、融資が厳しくなって買えない人が多いようです。

衣料品は特に高いそうで、日本のユニクロで息子のジャンパー1,500円ぐらいな物が
1万5千円!下着でもTシャツでも日本より高いそうです。なにそれ!というう感です。
正月(中国の正月で学校は1カ月の休み)に日本に来て買う事にすると言ってます。

息子も5歳ですが9月から幼稚園の年長で、来年9月には小学校1年です。日本は4月ですから7カ月早いですね。発音のピンインとアルファベットや簡単な算数を幼稚園でやってるようです。中国は一人っ子ですから地方の街でも教育熱心です。

相変わらず屈託ない生活を送っているようで安心です。妻の実家の街は、開放経済のころから日本に来てお金を稼いだ人が殆どで、日本を知っている人が多いので安心です。


2012年11月12日 (月)

高校生の吹奏楽は楽しい!

昨日は、今にも雨が降りそうな様子から3時ごろには雨の降りだす天気でした。
いつも、日曜日は娘のお付き合いで車であちこち回る日です。

12時から1時までは水泳教室。その後、約束したベーグルを食べに行ったのですが、残念ながら席は一杯。4つほど選んでもちかえり家で食事。
一休みして、パーカーを買いに出発。大きいスーパーでの衣料品コーナーを見るも気にいたのなし。今度はいつものお気に入りのショッピングモールへ。

広場で高校生の吹奏楽部の演奏をやているではないですか!もう終わりの頃の様だ。まだ、次の演奏が始まっていないので、急いでパ^カー捜し。

一軒目はまあまあだが、ちょっと?2軒目に行く時には軽快なバンドの音が!
娘が捜したり、試着したりしてる合間にチョット覗きに。

1階も2階の廊下も観客で満員。いい音色で迫力がある。
地元の山村国際高等学校の吹奏楽部である。立ちあがって演奏したり、結構見せてる!
Syasin1_convert_20121112101056
娘のパーカーもやっと決まったようで会計をしていると、アンコールコールが沸きあがっている。
いそいで娘と一緒に割り込んでアンコール曲だけだが堪能しました。
素人の私には楽しそうな吹奏楽部で練習熱心だなと思いました。若い人が楽しそうに演奏しているのは気持ちいいです!最初からじっくり聞き入りたかったですね。

娘は「私立だとしっかりした活動なんだ。公立だとどうかな、、、、」私は「私立行きたいかい」と聞くと、「公立でいい部があるといいな」。

個人レッスンのフルートを続けさせてあげ、小中学生対象の月一回のアンサンブルコースも出来たので何とか水泳教室との時間調整して参加させてあげたいと、帰りの車の中で思う次第でした。

2012年11月11日 (日)

4坪の家

ある仕事で、著名な建築家と一緒に仕事をさせていただいた時の話です。

先生(打ち合わせの時は先生と皆さん一般によばれます)と打ち合わせが終了し、雑談になった時「今、4坪の家をやっているんですよ。だけどお金がなかなかあわないんでね、、、」という話をされました。

4坪の家、場所は都内だそうです。
この話から想像したのは、先生は自分の作品が好きでしょうがない。だけどお金も無いと言う人、極端にいえばホームレスでも設計して上げたくなると以前か語ってましたので難しいけどお引き受けされたのだなと思いました。
事実、一人身で電車を眺めるのが好きで線路わきに本当に小さい土地を買われた方が、先生にお願いし、先生も忙しい中、設計しました。

階段を取ると残りは2m程の奥行きしかない。一人身だから、社会との接触が必要だから、食事は外で食べたらいいので、キッチン無し。風呂も近くの銭湯に行く方がいという事で
バスも無し。最上階の大きなガラス窓から下を走る電車を一日中眺め、寝たい時に寝る、本を読んだりするだけのコンクリートの家(箱)に成りましたが、頼まれた方は大満足。
1階に入ると最上階まで感じられる吹抜空間です。

こんな事も知っていたので、先生が「できまいかもしれない、、、」と入った時、「先生のコンクリートでつくる箱は中から楽しむ彫刻の様な物です。先生が建てて住める彫刻という事でで売りに出したら希望者が何人でも出ますね。高く売れて儲かりますよ!」と半分本気で
冗談ぽくいいましたら、「そうですね!いいね!」と乗り気な感じでした。

こんな話となったのも、都内であれば地下1階、地上3,4階は最低できますし、階段を取っても6帖のスペースが残る。先生は吹き抜けて全体が一つになる空間が好きなので、中に入ると包まれるような光が入る素晴らしい空間になるであろうと勝手に想像し、実現したら自分でも住んでみたいものだと思ったからです。

半年後、お会いした時に伺うと、「やっぱ駄目になった。たのしい物になったのに」と残念そうでした。設計料はそうされたか、、、、戴かなかったのでは、、、

4坪の家、中からみる彫刻の様な空間が出来上がるのを楽しみにしていたのですが、、、、
家は個人の在り様を示しますので、どんな形で有っても家。ホームです

**************************ちょいすなっぷ********************************
P1020331_convert_20121111110814


2012年11月 9日 (金)

ベーグルのお店に行きました!

昨日、ウォーキングで気付いたお店に行ってきました!P10203891_convert_20121109223050



ベーグルのお店でした。

買い物の後、昼チョット過ぎていたので、食事もどこかでと思った時、昨日、気になっていた店を思い出し、更に足を延ばしていきました。

今日は、席の方は空いていたので入りましたら、お子さんづれの若いママたちが3組もおりました。
ベーグルが何種類もケース内に見事にならんでいます。ママたちは6個、8個と選びながら購入しています。順番待ちしている間にメニューを見てもベーグルだけ。

会計の前のカウンター下に今月のお薦め品としてべーコンとかぼちゃのベーグルサンドのプレートセットが890円とあったので、これ
にしようと決める。                          P1020382_convert_20121109223137

順番が来て先のプレートセットを注文。飲み物はミルクティーを追加注文。

席は10席しかないので、二人用の処に座る。下に荷物用のかごがあったので、買い物袋と帽子を納める。

店内をあらためて見ると、こじんまりとした作りで、インテリアも家庭的な感じで、女性向な感じ。オールド世代の男一人はチョット違和感有り。

店員さんも、中のパン工房で働いている人も、みな若い。
店の案内はがきに寄ると川越市に本店ともう1店。この店は3店目の様だ。

店の名前を忘れてましたね。「VANITOY BAGEL」若葉店
注文した品が来るまで、ベーグルの説明書を読む。

本場ニューヨークのベーグルをもとにつくっている事、もちもちした歯ごたえのあるパンである事、パンを焼く前に茹でる工程でそれを創り出している事、卵、牛乳、バターは使っていないので、アレルギー対策、ダイエット、健康志向にもってこいである事が書かれていた。

食べ方、保存の仕方も丁寧に書いてある。

材料の小麦粉は北海道産の強力粉、砂糖は十勝平野で育った甜菜糖、塩は自然塩、イーストは少量のイーストで自然発酵とある。

典型的な健康食品であるが故、少しコストが高めであるのもやむを得ないと思った。

でてきた商品はサラダ、ベーグルサンド、スープ、ムースがセットになっている。
パンは結構噛み切るのにあごの力がいる。パンの密度も高いので、そしゃくも十分にしないと飲み込めない。時間がかかったが1個でも満腹である。
P10203881_convert_20121109223230
ベーグルプレーンだと1個140円、サツマイモとかぼちゃ入りだと230円、種類も23種類も有る。いくつかパンを買い飲み物と一緒に食べると丁度良さそうだ。

今度の土曜日、娘と来よう!
Cci20121109_0000_convert_20121109_2VANITOY BAGLEhttp://www.vanitoy.com


2012年11月 8日 (木)

快晴のもとでウォーキング

洗濯、食後の片付け、ブログを覗いた時点で天気は快晴。雲ひとつない。
10時半、ウォーキングにでる。ここのところ、少しづつ調子が良くなってきてるので、1年前に歩いていたコースを歩いてみることにした。

それは、隣の駅に在るお気に入りのショッピングモールまで行くコースである。道々、店が変わっているのが何箇所かあったが、洒落たスイーツショップが出来ていた。
店の雰囲気も良さそうであるが、あいにく女性陣で一杯。次回、途中休みでよってみよう。

プラタナスや、栃の木の並木が紅葉し始めたのを眺めながら35分ほどで到着。
P10203731_convert_20121108190946
モールの広場ではクリスマスの飾り付けが出来ており、イルミネーションの取り付けが始まろうとしていた。イルミネーションが輝き始めるとモールは一斉にクリスマスモードに突入。広場でのイベントも増え楽しみである。
P1020377_convert_20121108200006_2
買い物を済ませ、ちょっと重めの袋を片手に、かえりも同じコースで。到着は12時15分。昼食はずぼら飯で、出来合いのソースをかけるだけのスパゲッティとトマトサラダ。オリーブオイル+ポン酢、粗引き胡椒の簡単ドレッシング。

食後、テレビを見ているうちに寝てしまったようで、起きたら午後2時。
最近は、昼食後テレビを見ているうちに寝るのが毎日のようになってきた。

今日のウォーキングは7,912歩で約5,93km。 いつもの倍近い。
明日からもこの調子が保たれればいいなと思う。
P10203721_convert_20121108190859                 歩道沿いのプラタナス

2012年11月 6日 (火)

不安で緊急タイヤの位置変更

一昨日のタイヤの続きの話です。

緊急タイヤをエアが抜けた右前輪につけたが、前輪駆動の車なのでまずいと思い、昨日の朝、出かける前に前後取り替えた方が安心なので連絡した処、「裏道をゆっくり走るから大丈夫」との返事。チョット不安!

今日は休みなので、確認すると「何か傾いて怖かった!運転しずらい!」。又後ろでもパンクしたかなと不安だった様子。やっぱり!

車屋さんに連絡したらやはりないので、ホイールとタイヤを捜すのに1週間ぐらいかかるようだ。

やはり交換すべきと説明し、午後雨がやんだので交換開始。ジャッキは私のと、妹のと二台用意。右前輪の緊急タイヤを外し、対角線の左後輪と入れ替え るのでそれぞれにジャッキをセットし両方軽くジャッキアップ。

タイヤのナットはきつくしまってるのでナットレンチに全身の体重をかけてやっと緩められる状態。何とか入れ替えが済んだ所で、運転感覚の確認の為少し走行してもらった。

若干の違和感は在るものの昨日の不安は全くないと言う事で一安心
明日からは緊急タイヤの空気圧状況を毎日確認しながら安全運転をするよう念を押した。

早くタイヤが捜せる事を期待!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョイスナップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P10203661_convert_20121106144053             山茶花の花

2012年11月 5日 (月)

魔の縁石

自分のマンションの近くの、変な位置にある魔の縁石の話です。

昨日の朝、同じマンションに住む妹が、「タイヤの空気が抜けて車が使えない」と駆け込んできた。出勤で毎日使っている車だ。

車を見に行くと、右前輪がものの見事にタイヤの空気が抜けている。
どうしたのか聞くと、「橋の近くですれ違いの時、駐車している車があるので左に寄ったら、縁石に乗り上げた」との事。

あの魔の縁石!とピーンと来た。自分も正月にすれ違いで乗り上げた事があり、タイヤの腹に傷をつけ、交換せざるを得なかったからである。
P10203651_convert_20121105163311
その縁石は道路の途中に変な位置にあるのだ。
私有地が道路に側溝分位でてきてる感じで、縁石もその私有地に在るので、何ともしがたい様だ。夜間は見えにくいし、夏は草で縁石は見えなくなっており、なおさら乗り上げる事が多い。

道幅は4m弱しかないが、縁石の反対側が少し拡がっているので、そこに注射する車が
時々ある。その状態で、そこですれ違いがあった時、気を利かして左に寄ると、必ず、その縁石にぶつかり、乗り上げるのである。斜めに削れているのでなく、角が出ているため、タイヤが傷ついたり、ホイールカバーが割れたりの被害が発生している。
P1020364_convert_20121105170244
今では、絶対すれ違いの時はかなり手前のT字路部分で待ち、すれ違ってから進むようにしている。

妹のは、タイヤでなくホイールを縁石に載せてしまった様で、リムが外側にまくれ、ホイールも当たった部分が少し変形している。

緊急スペアタイヤを出したがエアーが減ってるようで駄目。仕方ないのでタイヤを載せ自分の車で送り、その後、タイヤ店に寄る。

在庫がないので取り寄せになるとの事。問題は古い車なのでホイールが在庫がないかもしれない。叩いてなおるか試してくれたが無理。有っても純正部品なのでホイールが8,000円弱、タイヤが14,800円、合計22,800円との事。妹と相談の上依頼することにした。
緊急スペアタイヤにエアを入れ点検するとこちらはOK。
戻って、緊急スペアタイヤを取りつけ完了。明日はこれで妹も出勤できる。

夕方8時半、迎えに行った際に状況を説明。妹の仲間がやってる車屋さんから買った中古車なのでそこに面倒見てもらう事に決めた。

本当に魔の縁石で振りまわされた日であった。

2012年11月 3日 (土)

サイボクハム

今日は久しぶりに、とん(豚)てき、スペアリブが食べたくて、車で25分のミートショップ
「サイボクハム」に行ってきました。

サイボクハムでは自社養豚の豚肉オリジナル商品を取り扱っており、本物の食と健康にこだわっている商品ばかりです。国際食品コンテストで1997年から連続して金メダルを70件
も受賞しています。

ミートショップを中心にして、バーベキュー、本格料理のレストラン、串焼き、スペアリブ、もつ煮、カレー、バーガー、ソフトクリーム、ジェラード等のキッチン&カフェ、地元直産の野菜直売所、ガーデンや広場まであり、その上に天然温泉「まきばの湯」もあり、買い物、食事、温泉と家族連れでいつも賑わっています。観光バスの買い物立ち寄りポイントにまで成っています。

久しぶりに「もりもりセット+スペアリブ」を注文、娘はハムチーズバーガーセットを頼みました。秋空で気持ちいいので屋外のテーブルでと思いましたが満杯。待っても空きそうもないので、カフェの中で食べることに変更。

ボリューム満点。半月分の肉を食べた感じ。
ハムチーズバーがは自家製のパンで、胡麻つきふんわりシットリのパン。
いつも美味しいと思います。いずれの商品もサイボクハム自家製なので安心です。
ゆったりとした昼食に成り満足。

天然温泉「まきばの湯」は再度、別記事にて紹介いたします。

P10203501_convert_20121103153212             ミートショップ前の屋外テーブル席
P10203581_convert_20121103204252             キッチン&カフェ
P1020359_convert_20121103153352             網焼きコーナーのメニュー
P1020349_convert_20121103153627              購入したもりもりせっと+スペアリブとハムチーズバーガーセット

参考 サイボクハムのHP⇒http://www.saiboku.co.jp/
    まきばの湯のHP⇒http://www.saiboku.co.jp/makibanoyu//
    

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック