« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月28日 (日)

十勝の花咲かばあちゃん

本日の報道2001で「十勝の花咲かばあちゃん」が紹介されました。87歳の元気 なおばちゃんの感動的な内容でしたので、書かせていただきます。

お名前は紫竹昭葉さんとおっしゃるおばあちゃんです。

1983年に最愛の夫の勲さんを亡くさられそれまでは、36年間普通の主婦だったそうです。 一人ぼっちになって、まるで放心状態のような毎日から何か自分らしい生き方を考えようと、5年後の62歳のとき、花の農家になる と決め、帯広郊外の美栄町に15,000坪の牧草地を購入したそうです。

子供のころから花を摘んだり、山遊びをするのが大好きで、野原をお花畑にしたいと言う気持ちと興味が個人のフラワーガーデンまで造り上げてしまったのです。

紫竹ガーデンといい自然流ガーデンで帯広に在ります。今では年間10万人以上の観光客が訪れる北海道の一大観光名所となっています。

このガーデンでは自然流で土も堆肥づくりから。そして堆肥にはしゃけの頭や内臓、骨まで入れ海のミネラル一杯の土を使用。
水は天からの水のみ。子供を育てるのと一緒、厳しい事も必要。
そんな自然の中で咲くお花ばかりですので自然流のお花畑となっています。

高齢者の方が殆どで作業され、地域の活性化にも結果として貢献されているわけです。現在は千歳から帯広を 結ぶ高速道路のSPのお花畑に取り組んでらっしゃるそうです。

平均寿命が85歳なら、あと20年もある。どのように生きるのが自分らしいのかと思ったのが出発点だったそうです。

「心配や不安はいつでもつきまとうもの。この年から始める元気はだれにだってあるんですよ」とほほ笑まれ「ぱちぱちと目を3回つぶるだけで20年、あと3回で更に20年頑張るわ」とにこやかに話されてました。
北海道全体を野原の花でいっぱいに埋め尽くすのが夢との事です。

C0156613_0341051

元気をいただきました。北海道に行き訪ねてみたい所がまた一つ増えました。
写真集がありましたのでご紹介します。

北海道ガーデン街道

2012年10月22日 (月)

野の花

朝の冷気の感じられる8時半、ウォーキング開始。
今日は6,732歩、約47kmを歩きました。途中の田畑の畔や草地に名の判らない花が
咲き誇っていました。不思議なもので2,3周間すると順次、花が入れ換わって咲く事です。
秋の深まりが着実に進んでいます。
片付けをサボっていたゴーヤのスクリーンもやっと取り除きましたが、最後まで頑張っていた実が大中小と、中の種をつつかれた実を写真に撮りました。中の赤い種を一粒なめてみたら甘かったです。
P1020321_convert_20121022111532
P1020323_convert_20121022111605
P1020330_convert_20121022111640         最後まで頑張ったゴーヤ



2012年10月21日 (日)

まずは体重計に乗ろう!

高血圧等の毎月検診で、先月の24日にいった祭、腹の出具合を見て、3kG位体重を落とした方が良いのでは、、、といわれました。チョット8月、9月は体調と暑さからウォーキングが
十分に行えなかった結果です。又、しっかり歩かねばと思いつつ、思い立ったのがオリーブオイルを使う食生活だったわけです。オリーブオイルを使用する食事を行い初めて4週間経ちました。この件は「オリーブオイルを使用するようになって」で書きましたのでご覧になっていただければ幸いです。

現在、距離は短いですが、週5日は歩くようになってきました。
体重の問題については、なかなか体重計に乗ろうとしませんでしたが、先週末土曜日、風呂に入る前に乗ってみました。71.8kg。先生には71kgといいましたが大分前の数値で、それより増えているではないですか!

まづいと思い体重計に朝晩乗る事にしました。
体重計に乗って測り始めると、気になるせいか間食が無くなり、腹八分目で食事を抑えるようになり始めました。オリーブオイルの効果もあり、八分目でも満腹感が得られます。

計測データを見ていくと朝晩今のところは200gずつ減って来ています。
今朝計測した時点では69.6kgと70kgを切りました。
今までのダイエットの経験から思うに、今後、1週間ぐらいは減るでしょうが、それから先は難しくなるのではと推測してます。頑張って68kg前半を維持する事を目標にしてます。

まず体重計に乗って、しっかり、絶えず現状を意識する事がまず大事であり出発にもなると、判り切ってる事ですが再認識したところです。

タニタ 体組成体重計(プレゼント付)
■軽量&コンパクト■肥満度判定■登録人数5名まで■8秒の高速測定【測定結果は自動でスクロール表示】●自動スクロール表示測定項目を自動で切り替え表示します。7つの測定結果を自動で表示します。指でボタンを押さなくても、立ったままで結果を確認することができるので便利です。
6,990円

2012年10月18日 (木)

オリーブオイルを使用するようになって

皆さん、オリーブオイルが良いという事で日常生活に取り入れられておられる方が多いと思います。

以前9月末書きましたオリーブオイルから、食事にエキストラバージンオリーブオイルを使用するようにしました。

どんな物に使用したら良いかからスタートしましたが、今では、朝は納豆に少し、サラダのドレッシングに、炒めものの油に、調味料でサラダ油とあるものをオリーブ油に、パン食の時はパンにつけて、スパゲッティにと、利用範囲を少しずつ広げてきました。

3週間経過した所での感想は

1.少量の食事でも満腹感が得られる事
2.炒めものを食べても、サラダ油と違って、あっさりしした感じの味になり、胃の負担が減
  った感じがする事
3.便秘が少なくなってきた事

が顕著に感じられます。

レシピを更に集め、和食の中に取り入れる方法を行っていこうと考えてます。
1日大さじ2杯を最低の目安にしてます。オリーブオイルはカロリーは有る方なので
その点は少し注意が必要と思ってます。
以上、オリーブオイル取り入れ初心者の感想です。

小豆島で唯一のオリーブ専門メーカーに勤める職人が吟味したトレアザ・ブレンドエキストラバージンオリーブオイル
東洋オリーブのカタドールが世界中から厳選し、加えて日本人の繊細な感覚を存分に活かしてブレンドしました。日本で唯一のオリーブ専門メーカー、東洋オリーブの技術がつまった一品です。容量:273g(300ml)
2,100円

アルチェネロ エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル 500ml

新品価格
¥1,780から
(2012/10/19 07:41時点)

2012年10月15日 (月)

ありふれた公園の昼前♪

今日は、朝から快晴で弱い北風の気持ち良い天気。
いつものウォーキング兼買い物でチョット遠いスーパーへ。

スーパーの前の公園に足を延ばしてみた。グランドではシルバーの皆さんがグランドゴルフを仲良しグループで行っている。
芝生ではママ友たちがシートの上で持参のお菓を食べながらで笑い転げ、おしゃべり真っ盛り。

奥の遊具では子供たちで大賑わい。 東屋のベンチではご老人が静かに新聞を読んでる。公園の時計は11時。

大木のケヤキの葉が黄味がかっている。ハナミズ木の葉はすっかり紅葉し赤い実が陽に光っている。風が緩やかに葉を揺らしている。
P1020313_convert_20121015184619

穏やかに時間が昼に向かっている、いつもの公園のありふれた光景。
だがこれが一番大事♪
P10203111_convert_20121015184735             ハナミズ木の紅葉と赤い実

2012年10月13日 (土)

秋の雲出現!

埼玉県南部に午後4時頃、秋の雲(うろこ雲)が広がり西から東へと流れ圧巻でした。
今年の秋、こんなに空一面が覆われたのは始めてです。
今日は北西の冷たい風が吹き込んだせいか、気温もそれほど上がりませんでした。
秋がますます深まってきますね。

P1020292_convert_20121013210520          空全体にうろこ雲が覆っています(午後4時10分ごろ)
P1020297_convert_20121013210553          大きなすじ状の雲
P1020300_convert_20121013210647          少し小さくなった感じのすじ状の雲
P1020302_convert_20121013210713          すじ状の雲の後に続いたうろこ雲(午後4時30分頃)







気楽が一番かな

今日は小学校の土曜授業で、3時間目が授業参観でしたので、ちょいと覗きに行ってきました。6年生は4クラス。2クラスは算数、1クラスは家庭科で裁縫実習、娘のクラスは11日の地区連合運動会の反省会をやってました。

廊下の壁には全員の最近の絵が飾ってありましたが、何か皆、6年ぐらいになると真面目にかかず手抜きの感じがしてなりません。1,2年生の頃の様な純粋な力がない感じです。
そんな状況を全体に感じて授業参観は切り上げました。

近くのスーパーでお昼の弁当を買い、帰り道の信号待ちをしている時、向かい側にリュックを背負って廻りをきょろきょろ見渡しているお婆さんがいました。信号が変わり近づくと、やはり声をかけてきました。

「文化会館はどこにあるんかね」。来た道に斜めに戻る道で信号の所にある事を教えると、
「バスで来たんだけど降りるとこまちげーたんだな」。「こっちいきゃいいんかね」。「信号とここかね」。
急に「弁当どこで売ってんだね」。指差してそこのスーパーと教えてあげると、「旨いんかね?」。上手いともまずいとも言えないのでマーマーですよと答えると、「後でいってんべか」
といってゆったりと文化会館の方に行きました。おばあちゃんの会話はなぜか懐かしい昔のままの感じが残っていました。

昼に帰ってきた娘とおばあちゃんの話をしましたが、娘が「そういう気楽で自分の好きなようにしてる人が一番長生きだね」というではないですか。
確かにその通り。

おばあちゃんの会話と所作を思い出しつつ、長生きしそうな話をしながら娘との食事を終えました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョイスナップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P10202411_convert_20121013145348            割れて落ちんばかりの栗

2012年10月12日 (金)

気の重い日々

我が家は現在、日本と中国に分かれて生活してます。私と娘(小6)が日本、妻と息子(5歳)妻の実家、中国です。息子が中国語の基本をマスターする3年間の予定です。

今は日中の思わしくない事件や報道続きで気が揉めて成りません。
中国では、毎日、「尖閣は中国のものであり世界が認めてる」、「8年後には中国のものにする」と過激な放送が流され続けているそうです。学校でも「日本製品の不買、不売」を教えているそうです。中国政府は日本のものと判っているが故、国民を扇動して圧力としてます。

こんな状況は日本では細かく報道されませんが、中国人民全員に政府が叩き込んでいるわけです。
ネットの世界では強硬発言が殆どで戦争せよ!まで飛び交っています。息子が戦争になるの?と絶えず聞いて来ました。ならないよと答え安心させましたが、偶発的な争いが起こりえる可能性は有ります。

11月8日からの中国全人代が始まり、習近平に変わるでしょうが、日本に対する対応は変わらないでしょう。今以上に経済制裁を強化するかもしれません。日本も国の所有とした事は変えませんし、譲歩は少しでもあってはならないです。チョットでも隙を見せれば次々と攻め込むのが中国です。

国交回復以来40年間、ODAや円借款、技術支援等で中国の発展に寄与した日本を正しく、国民に報道せず、政治的に反日や愛国を行ってきた中国です。

日本が東南アジアの国々や世界に、中国に対して努力、貢献した事をしっかり説明し、日本の正当性を根気よくアピールするしか有りません。
プロバガンダに負けない日本をアピールするしか有りません。プロパガンダを叩きのめすしか有りません。

2022年まで日本が、日本の領土として実効支配を続ければ、国際的にも確実になります。中国はそれを阻み自国のものとするのが目的です。阻む方法は目的の為になんでもするでしょう。本当に気の抜けない長い対立となりますので、毎日気が重いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・チョイスナップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P1020291_convert_20121012165458            秋の日をあびるレストランの穏やかな窓

2012年10月 8日 (月)

今日は寒露

今日は二十四節気の第十七、「寒露」ですね。
あちこちから、冬便りが聞こえ始めました。

北海道の大雪山系の旭岳では初冠雪。
栃木の奥日光では初霜と初氷が見られたとの事。

朝晩の気温が下がり、紅葉の季節になりますが、秋を感じゆったりと温泉につかるような
旅でもしたいものです。
せめて1泊2日の旅でもいいですね。

旅行会社や宿泊のサイトから秋特集を捜して計画してはいかがでしょうか。
皆さんがささやかな旅行を行う事は、日本を元気にする意味であると同時に地域経済にとってもありがたい事でしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちょいすなっぷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P10202551_convert_20121008183846             公園の土手の曼珠沙華
P1020240_convert_20121008184855                ニラの花


2012年10月 7日 (日)

銀座「伊東屋」と東京駅の復元外観

今朝はあいにくの雨。午後には晴れるという予報。家でゆっくり過ごそうかと思ったら、娘がキャラクター文具で捜したいものがあるとの事。急きょ銀座の「伊東屋」まで出かける事にしました。私も久しぶりなので親子で銀座へ。1時間50分かかって10時ちょっとすぎに到着。

雨のせいか通りもまだそんなに込んでいません。
そんな中、斜め向かいのappleのお店の前には、この雨の中30人位並んでいるではないですか。警備員まで経ってます。iphone5を購入する人たちでしょうか。並んでるのは発売日初日だけだけと思ったのですが。
P1020271_convert_20121007143527
娘の買い物中に「立体ぬりえワークブック のりもの編」という工作ブックを見つけました。
息子と一緒に楽しめそうなので即購入。正月に帰って来るまでお預けなのがチョット残年。
P10202871_convert_20121007153230
一通り店を見廻ったところで、次どうするかと成りましたが、東京駅が復元したのを見てないので急きょ東京駅へ。

地下鉄から上ると、JRの案内放送で「見学者が多いので北口改札を出た所からお並びください」との事。
じっくりならんで見たい所ですが、午後の予定もあるので今日はとりあえず外観だけでも見ようと丸の内新ビル側に出ました。

いや~凄い。人が一杯溢れている、皆、見学者で写真を撮ってます。道を渡った駅の近くは更に一杯。皆さん同じ気持ちなんですね。ひと目見たいと集まってます。
P1020275_convert_20121007143615
雨の中で、とりあえず外観を眺め、何枚か写真を撮りましたが、横長の為一枚に納まらない。TVで見たような全体は無理でした。

実物は材質感が手に取るように判り、素晴らしいです。最新の技術を駆使しながら良く復元しえたと思います。今度、時間を取ってホール内やお店もじっくり見たいです。

やむを得ず、後髪を引かれる思いで帰りの地下鉄に乗りました。
P10202791_convert_20121008064927

2012年10月 5日 (金)

もう鴨が!

午前中、ウォーキング兼買い物の
途中、いつものP10202521_convert_20121005161709_2川で「ギャーギャー」
と大きな鳥の争っているような声。
覗くと鴨が追いかけ合っている。

買い物の品をを置いて再度川を覗
くとあちこち散らばっている鴨か数
えると12羽。

見ていると「つがい」でない一羽が
つがいの所に近づき争っている。

殆どが「つがい」で行動しているが
ひとり者があちこちにいて、ちょっ
かい出している。

メスをめぐっての戦いで、オスがP10202691_convert_20121005161806
侵入者からメスを守るために争
っている。厳しい繁殖生存競争
である。

つがいになった二羽は盛んに餌
を捜している。子作り準備だろう
か。

鴨もマガモかコガモだろうが判ら
ない。多分マガモかもしれない?

それにしても、もう渡ってくるとは。
秋がますます深まり始めますね。

2012年10月 4日 (木)

60才からの寝たきりにならない簡単筋力運動

年のせいか、健康に関する情報の放送があると見入ってしまいます。
今朝の6CHの朝ズバ!で、南越谷クリニックの周東 寛先生の【60才からの寝たきりにならない簡単筋力運動】が紹介されました。

20種類の運動をすることで、筋力が付き、内臓の働きが強くなり血流が良くなる、呼吸が深くなるそうです。

女性リポーターがいくつかを実演して見せてくれましたが、室内で手軽に出来、結構運動量がありますと感想を述べてました。

いくつかの筋力運動例(笑ってしまいそうな運動も在ります)

★ゴキブリ運動 仰向けに寝て手足を上に上げ、ゴキブリがもがいているように手足を動
           かす。
★グランドスイミング 床に腹ばいになって平泳ぎを行う。仰向けになって同様に泳ぐ恰好
              を行う
★太もも強化運動 椅子に手をかけサッカーボールをけるように足を前に突き出し反動で
             後ろに振る運動。 振り子のように足を振る。
★足の曲げ伸ばし運動 膝の曲げ伸ばしで膝や足首の強化
★YMA運動 両手をY型に拡げ、次に手先を頭の上に置くM型、
         そして両手を上に上げ手を合わせるA型。A型の時につま先で立つように
         踵を上げる。腕と首と肩甲骨の筋肉を強化。
★中腰の歩き運動 
★片足立ち運動
★中腰の腹筋 仰向けに寝て膝を立て、頭を上げるだけで十分の腹筋強化
★腕立て伏せ 膝をついた四つん這いで軽い腕立て伏せを行う
等々です。

私はウォーキングを今続けていますが、確かに上半身の筋力は余り使っていないと思います。YMAや腹筋、腕立て伏せは取り入れられそうです。
早速、Amazonの当日配達便で本を注文しました。じっくり読みます。

2012年10月 2日 (火)

マッチ箱の小さな手作り絵本

マッチ箱の様な箱に入った小さな本の話です。
昨日、振替休みの娘の付き合いで池袋に買い物に出ましたが、食事しようと池袋ルミネの7階を通る時、綺麗な面白そうな小さい箱が並んでいるので、立ち寄りました。

これが素晴らしいイラストのマッチ箱で、中を押し出すと、何とビックリ箱のように折りたたんだ紙が飛び出してきました。
それを見るとイラストや写真と文章が書いてあります。
可愛らしい小さな絵本でした。

4cm角位の大きさの面に書かれていました。文を読んでいるうちに、その小さな四角の世界から大きなイメージの世界に変わっていくではないですか。小さな空間が無限大に広がっていく感覚です。写真とその文面が対になっているものも在りました。なんか楽しい世界に浸った感じです。
niinaさんと文筆家sakiさんの作品の様です。

Uk0xl_convert_20121002083629          
          展示の内容の写真が撮れませんでしたので、画像は
          http://p.twipple.jp/uK0Xlより引用させていただきました。

P10202391_convert_20121002084230主催されてたのは「放課後図工室」でした。代表がniinaさんで、案内はがきが置いてありましたのでいただきました。
面白いネーミングですね。

気ままに物づくりをしようという事のようで、どなたでも参加できるようです。

このような、楽しい、そして小さな手づくり絵本を
作られてる方々に感動し、書かせていただきました。

マッチ箱の小さな手作り絵本の作品や放課後図工室は下記のURLをぜひご覧になってください。

放課後図工室 http://niina-niina.com/
マッチ箱の小さな手作り絵本 http://xnoonmoonx.s145.xrea.com/220/02_works.htm

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック