« 猫ちゃんののダイエット | トップページ | 隣の駅まで歩く »

2012年9月26日 (水)

昔、ワープロ 今、スマートホンやタッチパッドに!

昭和53年(1978年)の今日、東芝の研究室で世界初の日本語ワードプロセッサーの第1号機が誕生したそうです。昭和60年(1985年)には、日本語ワープロの普及機「Rupo」を99,800円で発売しましたが、パソコンの普及で平成12年に生産が中止したそうです。

ワープロも会社に何台も在るわけでなく、専門の人がいて重要書類や提出資料の作成等でなければ打ってもらえませんでした。

MACのパソコンが出て、windows95。Windows98となってパーソナル化が進み、
Windows2000、WindowsME、WindowsXP、WindoowsVista、Windows7、Windows8にまできました。

しかしiphone3G、iphone4がでて、各キャリアもスマートホンにシフト。iphone4S、そして現在は大人気のiphone5に。

ノートパソコンはネットブックやモバイルノートからタッチパッドに変わり、軽量で持ち運びは
便利、バッテリの持ちも長くなり、高いスペックとハードな機能を要求しない限り十分なデバイスです。

通信料が高いのであれもこれもとそろえるのは厳しいので、どれを選べば自分の用途にピッタリなのか迷う所です。

技術の進みは超高速で、半年ですっかり変わってしまう感じです。これからはどんなデバイスが有力になるか目が離せませんね。

« 猫ちゃんののダイエット | トップページ | 隣の駅まで歩く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/55750998

この記事へのトラックバック一覧です: 昔、ワープロ 今、スマートホンやタッチパッドに!:

« 猫ちゃんののダイエット | トップページ | 隣の駅まで歩く »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック