« 10月14日は「鉄道の日」 | トップページ | マッチ箱の小さな手作り絵本 »

2012年9月30日 (日)

日中関係に思う

昨日は、日中国交開始から40年の日でしたが、中国の一方的な中止に寄り記念式典も無くなりました。40年間、日本からのODAや借款、技術供与、資本投下等により中国の現在があると言っても良いと思います。
一方、中国では愛国教育に寄り偏った考えや思想が学校で教えられ、今の20代以下の殆どは日本の実態を知らないといえます。
日本に来た事のある人は、始めて教えられた事との違い、民度の低さを語っています。

日本は、与えさせられたり、取られたり、政治にちょっかいを出されたり、いいように扱われてきたといえます。
中国は今回は国力と反対の声(政府が作っている)をバックに強硬に出ていますが、どう終始するつもりでしょうか。

尖閣に漁船の避難場の施設を作るかもしれません。人道上の問題として攻めてくるでしう。
そうなると、どんどん移設を拡充し、占有の根拠にするのが一番の心配です。
理由を作るのはお得意です。

そんな不穏な状況ですが、昨日は娘の小学校の運動会。秋晴れの心地よい天気のもとで
行われました。頑張ったのでクラスの集まりを今日昼から行うと言ってます。
このような子供たちの将来の為にも、日本の在るべき姿を見つめ直したいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちょいすなっぷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
P10202361_convert_20120930083504            畑の畔に咲くコスモス




« 10月14日は「鉄道の日」 | トップページ | マッチ箱の小さな手作り絵本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/55779060

この記事へのトラックバック一覧です: 日中関係に思う:

« 10月14日は「鉄道の日」 | トップページ | マッチ箱の小さな手作り絵本 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック