« 夏の夕暮れ | トップページ | 尖閣に思う、、、 »

2012年8月31日 (金)

娘のフルート発表会準備

9月2日、娘(小6)の通っている音楽教室生徒さんの管楽器発表会の話です。

発表会は希望者が発表会用のレッスン代も含めて費用を支払って出演します。
フルートを初めて1年1カ月、先生からの出演推薦もあって、何事も経験と思い、ソロと
アンサンブルに出演する事にしました。練習も7,8カ月の2ヶ月間。25日には、アンサンブルの顔合わせと練習。9月1日の夜8時から1時間リハーサル。そして9月2日が本番です。

娘は自分と同じような年頃のメンバーを期待していたようですが、皆さん、私と同じに近い年代の方ばかりでした。ちょっと娘はがっかりした様です。音楽教室の生徒さんは趣味でやられる方も多いのでお年を召した方が多い事を説明した所、この点は納得。

メンバーで話をした際、アンサンブルなので服装もそれなりにそろえるのはどうかという話が出て、上は白、下は黒の服装となったそうです。

服装については気になっていたので、先生に前もって伺った際は、腹部を締め付けない普通の服装で良いとの事でしたので安心してましたが、やれやれ、やっぱりという感じです。

プロでもないのにコンサート服みたいのは避けたいので、捜しましたがジュニアやティーンズの既製服では上手く合うのがなかなか無いのが判りました。結局、ブラウス風の上着とフリル飾りの付いたキュロットスカートにしました。問題は靴。ジュニアでペタンコデで可愛らしくてシンプルな靴がなかなかない。結局、入園時に若いママが履くシンプルな子供が履いても違和感のないものに決めました。

出演を決めたものの、準備は結構大変ですし、費用もレッスン代も含めて1万5千円位の出費となりました。

友人には親バカと言われたりしましたが、経験する事が大事と決めた事ですし、あとは娘の頑張りを見たいです。更に親バカぶりを発揮し、バッチリビデオ撮影も行います。

音楽を始めるなら⇒イシバシミュージックスクールLESSONS レゾン

« 夏の夕暮れ | トップページ | 尖閣に思う、、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もうすぐだね。
発表会はいつものレッスンとは違って
同じ曲を仕上げるのに時間をかけたり
アンサンブルも経験でき
終わったらすごい成長します
よい経験ですよね
同じ年代の子達とやれたら
もっと楽しかったでしょうけど
フルートという楽器がやはり
やってる子達もそう多くないのでしょうか

日頃の練習の成果を発揮出来て
楽しい思い出になりますように
応援しています♪( ´θ`)ノ

りょうちゃんさん

温かい応援のお言葉、有難うございます。
おっしゃる通り経験が成長させてくれると思います。
又、親はチャンスや動機づけをいかにしてあげるかだと
思っています。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/55543446

この記事へのトラックバック一覧です: 娘のフルート発表会準備:

« 夏の夕暮れ | トップページ | 尖閣に思う、、、 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック