« ウナギが段々遠くなる! | トップページ | 特定健康診断受診 »

2012年8月 4日 (土)

年金不信と無年金障害者

昨日、NHKBS3でドキュメントの優秀作品として朝日放送制作の「年金不信」が放送されました。

年金を無年金障害者を通してどうあるべきかを問いかけるドキュメントでした。

受給できる年金には、老齢年金・障害年金・遺族年金の3つが有りますが、障害年金につて知っている人は殆ど居ないといって良いと思われます。私自身、この番組を見るまではどういうものか、どういう要件が満たされなければもらえないかなど全くの無知でした。

若者がバイクで事故を起こし、重度の障害となり働く事も出来ず、入院生活を送っていますが、国民保険に加入し支払っていたのですが、会社の倒産で支払いを行えず、支払期間の2/3にたった3カ月足らずで無年金障害者となってしまいました。

障害年金がもらえれば1級981,900円/年 2級785,000円/年もらえ、生活の形も変わっていたといえます。

無年金障害者の会の会長さんは20年前から国に働き続けていらっしゃいます。
本人も、卒業し就職も決まった時点で事故に遭遇し、障害者となりました。学生時代に年金を払っていなかったために無年金障害者の生活を営々と余儀なくされてきました。

無年金障害者となった理由が単なる支払い不足であった事で、支払ってあれば生活の在り様が全く違っていたと訴えています。

しかし、一般の生命保険と契約した場合は約款が有りますが、国の場合は法律なのでありません。国の広報不足といってしまえばそれまでですが、我々国民も関心を高め、情報を
得る努力を怠る事のないようにせねばと思います。

今、若者が年金の未払い者が330万人いるといわれています。国の不信からくる年金不信が原因です。

しかし、いつどうなるか判らないのが人生です。今ある年金制度や救済制度が不備な点が有る事は皆さん重々承知です。それでも何かあった時に救われるなら、年金支払いは行っておく方が良いと思います。

障害年金の参考サイト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E5%B9%B4%E9%87%91
http://www.syougai.jp/faq/

« ウナギが段々遠くなる! | トップページ | 特定健康診断受診 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
カフェまんまん初めて来ました(#^.^#)
時事についての内容でまた違った方面で
襟を正して拝見しました(o^-^o)
文章が多いのでまんまんでさんの人柄が
良くわかりますね(^O^)/
また覗きに来ますnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/55347616

この記事へのトラックバック一覧です: 年金不信と無年金障害者:

« ウナギが段々遠くなる! | トップページ | 特定健康診断受診 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック