« スクールゾーンの交通標識 | トップページ | 企業の海外移転の行く末は? »

2012年6月15日 (金)

芸能人なりすまし有料メール交換サイトに誘導 高額被害急増!

フェイスブック等のソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を通じて有料メール交換サイトに誘導され、高額の利用料金を請求される被害が続出しているようです。芸能人を装った“サクラ”からメールが届き、メール交換を重ねて被害が高額になる被害です。

友人が途中で気付き被害金額は少なかったようですが、経緯はこうでした。

iphoneに無料のソフト「Line」を入れて、電話帳登録をOKすると自分の電話帳の中でLineを
入れている人のリストができたそうです。この人も入っているんだと思ったそうです。

Lineにはメール送受信の形で英語と日本語の訳、中国語と日本語の訳ができる機能があるのでこれを利用していたそうです。

ある時、芸能事務所のマネージャーと名乗る人からメールが有り、Lineを見ていた所、芸能人が興味を持ちぜひ連絡とって見たいと言ってます。本人はある有名な芸能人ですが、精神的にまいっており、、、、、となって連絡先らしい所が有ったそうです。

さりげなく開き、見も知らないがどのような事かを尋ねた所、ぜひ直接の交換をお願いしたいという事で始まったようですが、本人、事務所の統括が出てきて、そのうち必要であれば費用+謝礼を払うのでと、振込担当の永井と名乗る男が出てきて、何か判らぬ順序や確認で何回もやり取りし始めたそうです。たまたま、利用可能な範囲を超えたので支払いがないと続けられないと案内が出てメールができなくなり切れてしまったそうです。

改めて、今までのメールを見ると綺麗に打たれたメールと話し言葉のメール、聞いた事に対する回答は無い、何か不自然である事も判り、不安に思い、銀行と警察に話した所、詐欺ではないかとなり、退会届を出したようですが、元々怪しいサイトに退会届を出しても意味がないと思ったそうです。

被害額は少ないにしても、自分が巻き込まれたふがいなさに疲れてしまったそうです。

良心と友達がいないような人につけ込んだ悪質な詐欺行為ですね。メールを読むだけで200円、送るだけで300円、つまり1回500円。アドレスの様な情報は3000円、利用規約を読み直すと書いてあったそうです。これでは20回で一万円です。気付かずつづけたら何十万はすぐですから高額被害にあってしまう事になります。

ソーシャルネットワーキングサービスは便利ですが、悪用するサイトがいつも潜んでいるリスクを絶えず意識していなければならないと思います。

調べてみますと
スマートフォンやパソコンで利用できる《Line》LineはTV・CMで放送されている無料通話アプリです。
被害のLineは《LINE-ライン-》とある出会い系サイトです。これに誘導されていくようです。紛らわしく同じlineです。

« スクールゾーンの交通標識 | トップページ | 企業の海外移転の行く末は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54964445

この記事へのトラックバック一覧です: 芸能人なりすまし有料メール交換サイトに誘導 高額被害急増!:

« スクールゾーンの交通標識 | トップページ | 企業の海外移転の行く末は? »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック