« 国際結婚 | トップページ | 芸能人なりすまし有料メール交換サイトに誘導 高額被害急増! »

2012年6月13日 (水)

スクールゾーンの交通標識

今朝、8時24分にいつも通る道に、パトカーが止まり、何台かの車が止められていました。
検問かなと思って進んでいくと止められ、窓を開けると

お巡りさん:『ここはスクールズーんになっているのをごぞんじですか?』
私:『えー、ココスクールゾーン?標識ないと思ったが?』

お巡りさん:『後ろの道路面に書いてありますよ』
確かに書いて在りましたが、道に入ってからでないと判らない位置なので
私:『道に入ってからの標識だから判りにくい。入口近くにないと判らないですよ』

私:『このまわりはスクールゾーンだらけで駅の反対側の銀行に行くのはかなりの遠回りに  なってしまうので工夫が必要なんじゃないですか?』

実際、この時間帯はどこも通れなくなり、ミニスーパーの屋外駐車を通り抜けるしか亡くなってしまう実情は分かっているようです。

お巡りさん:『最近、スクールゾーンででの事故が多いので今日はやっているのです。今日は厳重注意という事で今後は利用なさらないようにお願いいたします』

制限時間の8時30分まで止めさせられ、過ぎた時点で動いて良いとなりました。

スクールゾーンによってはポール型の標識が有り何時から何時スクールゾーン
とした方が視認しやすいと思います。一番お子さんの多い道路のスクールゾーンは
そうなっています。ドライバーは前とポール型標識は気にしていますが、道路面は
何かあるな位にしか感じないのではないでしょうか。

国道などで一杯ついているのが
ありますが、何秒という短時間んで理解できるでしょうか。

車の運転手は全てに気を付けるのが当然でしょうが、運転の状況と整合性を取り
視認、理解しやすい標識に心がて欲しいものです。

« 国際結婚 | トップページ | 芸能人なりすまし有料メール交換サイトに誘導 高額被害急増! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54948615

この記事へのトラックバック一覧です: スクールゾーンの交通標識:

« 国際結婚 | トップページ | 芸能人なりすまし有料メール交換サイトに誘導 高額被害急増! »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック