« レンタルDVD・DMM.com | トップページ | IPS細胞で人間の肝臓作成に成功! »

2012年6月 7日 (木)

心無い植木職人さん

昨日、マンションの生垣や植え込み、高木の剪定が終了しました。
私の所は1階で専用庭が有り、そこに生垣と、さつきの低木植え込みが有ります。

菜園にした時に、植木のメンテナンスに入る事は知っていましたので、それが問題なくできる様にと生垣側は70cm程通路として確保しました。

P1010967_convert_20120607092324そこに、わずかですが刈り込みの邪魔にならないようにフキとミョウガの根を植え、ようやく葉が出揃い喜んでいました。

外出して帰ってきた時、生垣は綺麗になり、仕事も終わって職人さんは引き上げていました。

庭に下りてビックリしました。フキの三分の一とミョウガの半分が踏まれて折れてしまっているではないですか。

P1010968_convert_20120607092403良く見ると支えて生き返るような状態でないので、やむを得ずハサミで切って整理しましたが何ともかなしい気分になりました。

緑を扱う職人さんです。もう少し気を使ってもらえれば問題ないようにしてあったのに、
仕事効率優先、邪魔的感覚で作業をしたとしか思えません。

気配り不足としか思えませんでした。職人さんの心持が残念でなりませんでした。

そんな中、ミニトマトに実がなり始めました。
P1010969_convert_20120607092443

« レンタルDVD・DMM.com | トップページ | IPS細胞で人間の肝臓作成に成功! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54898398

この記事へのトラックバック一覧です: 心無い植木職人さん:

« レンタルDVD・DMM.com | トップページ | IPS細胞で人間の肝臓作成に成功! »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック