« 湧き立つ初夏の雲 | トップページ | 切手で遊ぶ絵封筒 »

2012年6月30日 (土)

川越の親しみあふれるクレアモール

今日は娘の付き合いで丸広のジュニア&ティーンズファッション夏セールを覗きに川越までランチも兼ねて出ました。

川越はご存じ小江戸川越、蔵の街で有名ですが、川越駅東口から大正浪漫通りを経て蔵の街までの徒歩ルートに昔ながらの商店街が有ります。
《クレアモール》と呼ばれて、道幅も5m程で歩行者専用になっています。

昔からあった店舗が頑張っていたり、テナントビルに変わり新しい店舗が入ったりしている商店街ですが、なぜか、昔の雰囲気も残っている商店街です。長さにして1km足らずですが大変賑わいのあるモールです。
川越に来る人の殆どは駅前の商業ビルとここを目的にしています。お店も種類が多いので各お店を覗いて廻るだけでも楽しいモールです。

通りの中心には丸広デパートがあり昔から中心的役割を果たしています。今日は暑い日なのでデパートに入り一息ついた感じでした。

チョイスナップ的な感じで通りを撮りましたが雰囲気が判るでしょうか。ちょっとあか抜けない感じのモールですがなぜか親しみやすく落ち着きます。多分、日常生活のモールであるが故と思います。

川越に来られたら蔵の街の行きか帰りに覗いてみてください。現在の川越が見えます

_convert_20120701062213
                                              川越の《クレアモール》

« 湧き立つ初夏の雲 | トップページ | 切手で遊ぶ絵封筒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/55087204

この記事へのトラックバック一覧です: 川越の親しみあふれるクレアモール:

« 湧き立つ初夏の雲 | トップページ | 切手で遊ぶ絵封筒 »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック