« スマートフォンの個人情報流出対策 | トップページ | 太陽のまわりに二重のリング! »

2012年5月26日 (土)

地域活性化・スマートフォン観光アプリの活用

地域経済が疲弊し、どこもシャッター通り等といわれて報道されています。
私の実家の町も、年々増えてきています。
しかし、地域のわずかでも持っている力を集めて、地元から発信し地域の活性化につなげる必要がありながら、具体的な良い案が無いのが現状かもしれません。

地元を盛り上げる手段として最近出てきているのがスマートフォン向けの観光アプリです。スマートフォンは子供から老人にまで普及していますし、どこでも検索できるのが魅力です。
又、観光アプリをサポートする会社も何社かあり、地元がそこに依頼して地元の観光案内アプリを作成し、スマートフォン利用者に使っていただくという方法です。

地図、地図上に表されるスポット、グルメスポット、観光ルート等を含むさまざまなアプリができています。アプリの検索で地名を入れればそこに関するアプリが出てきます。
GPS機能を働かせば自分の位置も判り目的地が判りやすいです。

具体的な観光アプリは、例えば、横須賀で検索すると《横須賀海軍カレー》《ヨコスカネイビーバーガー》《横須賀トンネルマップ》等が出てきます。これを利用者はインストールすれば横須賀の町が楽しめるわけです。鹿児島で検索すると《KAGOSHIMA名所》《鹿児島名所写真集》《かごまっぷ》《鹿児島名所AR宝探し》等が出ます。

東京スカイツリーが大人気ですが地域の商店の方々もあやかるために《東京スカイツリー周辺ガイド》のアプリを作成し配信しています。地図とお店のスポットが判るようになっています。

調べてみますと地名を入力しても出てこない県や市、町が多いいです。この方法が知れ渡っていないからかもしれません。
外人向けのアプリ提供まで行けば観光立国の面目躍如となるでしょうが、まずは、自分の地元をアピールする《ご当地アプリ》を配信しても良いのではないでしょうか。
これが地域の活性化につながるツールの一つになるのではと思います。

アプリ制作会社の例⇒http://www.soreiyu.ne.jp/service/smartphone/app.php
              http://itours.travel/

« スマートフォンの個人情報流出対策 | トップページ | 太陽のまわりに二重のリング! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54801629

この記事へのトラックバック一覧です: 地域活性化・スマートフォン観光アプリの活用:

« スマートフォンの個人情報流出対策 | トップページ | 太陽のまわりに二重のリング! »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック