« 埼玉は」金環日食見れました! | トップページ | 世界一・東京スカイツリー本日オープン! »

2012年5月21日 (月)

大木のある家

なぜか小さい時から、大木のある家に憧れていました。大木も杉や檜の針葉樹でなく、ケヤキ、栃の木、こぶし、桜、クスノキです。
北関東や埼玉では農家の樫の垣根の中にケヤキの大木が何本か在る光景が在りますが
少なくても100年、それ以上経っている木々です。
今でも憧れていますし、そのような家やたたずまいを見ると感動します。

思うに 「大木のある家はその木と一緒の代々の歴史があり、存在感がある」 と感じます。
「悠久の時」が流れていると言え、そこに引かれているのだと思います。

そこでは、四季折々の変化があり多様な表情をもたらしてくれ、毎年同じ時期に芽吹き華を付けるのを見るだけで明日に向かう力まで与えてくれる感があります。

実際の生活では落ち葉があり、樹液が落ちたり困る状況もあるでしょうが、それを超越した
偉大な存在力が在ると感じます。

6年前、誰もいなくなった実家(北関東)になった際、遅かったですが大木のある家の夢をかなえたく裏手にケヤキ、前に桜の約3m程度の苗木を植えました。

ケヤキは順調に育ち6mぐらいになってきましたが、桜は残念ながら台風で倒れて駄目になりました。来年改めて植えます。主もいなく見廻りに時々しか行けない家を守ってくれるのではと思います。

« 埼玉は」金環日食見れました! | トップページ | 世界一・東京スカイツリー本日オープン! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54758123

この記事へのトラックバック一覧です: 大木のある家:

« 埼玉は」金環日食見れました! | トップページ | 世界一・東京スカイツリー本日オープン! »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック