« ポピー祭りと聖天宮 | トップページ | マンションの電気料金が安くなる! »

2012年5月31日 (木)

分身ロボットOriHime(オリヒメ)に感動!

昨日のNHK こんにちわ いっと6けんで、分身ロボットOriHime(オリヒメ) をご覧になりましたか。
早稲田の創造理工学部に在籍の吉藤健太郎さんが開発したロボットです。

上半身のロボットで手と頭が動くロボットで、人が赤ちゃんを抱っこする様に持ち歩く事で利用します。残念ながら写真が無いので想像していただくしかありません。

「体が動けない方、動けなくなった方が色々な所に行きたい、見たい、聞きたい、人と話をしたい、買い物をしたい、といった願望を満たしてあげたい。それができる事でその方の生活を豊かにしてあげたい」という思いで開発してきたロボットです。

ロボットを操作するのはパソコンからで、ロボットにはカメラ、スピーカーが在り、周りの状況や相手をパソコンに映し出します。それを見ながら話をするとロボットが話します。手をあげたり、広げたり人間と同じような動きをします。これもパソコンからの操作です。

会いたい友達の所に連れて行ってもらい、そのロボットを通して会話したり、会話に合わせて手を動かしたりします。つまりそこに分身が居るわけです。本人は友達の顔をロボットを通してパソコンで見ていますので楽しく会話ができるわけです。

例えば病院に長く入院してらっしゃる方が、この分身ロボットを自宅に置いとけば、家族と話もできるし、一緒にテレビも見れるわけです。家族と生活しているようなものです。

会話をし、手を会話に合わせて動かすこのロボット、無数の可能性を秘めています。病院や老人ホーム、一人暮らしのご老人、遠距離の家族といった人たちのコミュニケーションや、見守りとしても活用できます。みなさんに元気と活力、癒しを与えてくれる分身ロボットといえます。

全身で表現するロボットに発展させたものも紹介されました。
下記のURLで吉藤健太郎さんと分身ロボットOriHimeの詳細が判ります。http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2011a/1249/249m.html
http://www.youtube.com/watch?v=40wUVjXh9gs

« ポピー祭りと聖天宮 | トップページ | マンションの電気料金が安くなる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54835590

この記事へのトラックバック一覧です: 分身ロボットOriHime(オリヒメ)に感動!:

« ポピー祭りと聖天宮 | トップページ | マンションの電気料金が安くなる! »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック