« 菜園の準備にかからないと! | トップページ | 復興のスピードアップを願う »

2012年3月10日 (土)

親切なBARBARの白髪染め!

1か月に1回のペースでいってます。シニアーになると毛の伸びが遅くなります。

散髪と白髪染めをしてもらいますが、白髪染めはマニキュアでなく、海藻から作った白髪染めです。

私はアトピー性の炎症がときどき発生しますので、いつもご主人と奥様が皮膚をし気にしてくれます。

去年、皮膚が弱い人、皮膚に炎症等が起きやすい人には海藻から作った良い白髪染が出来たのでこれが良いと思うが試してからお薦めしますということで、ご主人が2,3回ご自分で試され、色合いなども研究され状態を何回か見せてくれました。

結果は良好なので私もそれで染めることにしました。

マニキュアですと色落ちは少ないいですが、染める時に毛髪以外の皮膚に付かない様にかなり気を使うそうです。

新しい海藻タイプは色持ちは少し劣りますが、皮膚についても落ちるし皮膚に優しいそうです。

難点は染める液は、粉と水とを微妙に配合し、こねなければならない事と、液を塗った後の放置時間がマニキュアよりかなりかかる事です。

そのためカット、シャンプー、髭剃りの一般の2倍以上の時間がかかりますが、値段はマニキュアより安くなります。

海藻成分から作った白髪染めにしてからは、皮膚の炎症があまり出なくなりましたsign01

昔のタイプの床屋さんは少なくなって来ていますが、殆ど話し好きですね!私の行きつけのご夫妻も大の話好きで情報交換の場所ですhappy01

天気、気候から始まり、今日の予定、家族の事、旅行、海外旅行、地元の店の情報、政治、経済、政治家の悪口、音楽、オークション、お互いのかみさんの愚痴、体の事、健康食品、、、、、、と有りとあらゆるジャンルに話が展開していきますhappy01

今日は、私の家内が下の幼稚園の子供を連れて中国に里帰りするが、2か月行くことを1カ月にしたことで盛り上がりました。予定どうりに帰ってくるか??annoy

てっぺんのつむじ辺りがtyphoonかなり薄くなってきて、地肌が見えてきています。染める必要がないような髪の状態に近づいていますweep

これ以上薄くなった時はもう皮膚の炎症も構わず、特殊な色のマニキュアにするか、真っ白にするか、坊主頭にするか、少なくなっても染めておくか今から悩んでいますwobbly

その時期が到来したらお店のご夫妻と相談することにしようsign02

女性はふわっと載せる方法や、紫やいろんな色のカラーが有って羨ましいねheart04

男も中世のヨーロッパの様にふわふわのかつらをつければ面白いですかねsign02

« 菜園の準備にかからないと! | トップページ | 復興のスピードアップを願う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584841/54187827

この記事へのトラックバック一覧です: 親切なBARBARの白髪染め!:

« 菜園の準備にかからないと! | トップページ | 復興のスピードアップを願う »

人気ブログランキング

お気に入りリンク

あし@

最近のトラックバック